上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--  

 日曜日の話ですが

 自分は、武蔵野線の越谷レイクタウンという駅にとくに
 
 あてもなく行ってきました

 そこには、名前のとおり駅前に湖とそして驚くほど大きなショッピングモール

 があって、


 20081228(006).jpg
 
 
 ちょっと歩くと、まだ開発途中の少し整地されただけのさびしげな道が広がって

 なんともいえない気分のまま歩くことにしました


 20081228(008).jpg

 
 しばらく駅から離れるように歩いていると、民家っぽい感じが集まった

 むこうに昔の中世のお城のような、工場のよう建物が見えたので

 そこに行ってみることに決めました

 民家の間の道を入っていくと、日曜日の夕方なのに歩いていて

 すれ違う人もいなければ、家の中にもなぜか人のいる気配もあまりしなくて

 日が暮れるにつれてだんだん不安な気持ちになりました

 とりあえずその建物を目印に歩いていたのですが

 その方向に進む道に鳥居がありそこをくぐってまっすぐ進むと

 ほんとうにちいさくてお粗末なお社があり、その裏のすこしふかふかした土の

 空き地の向こうにまた塔の建物がかなり近く見えて


 20081228(009).jpg

 
 だいぶ真っ暗になってきたのですが

 少し丘になった畑のあぜ道をくねくねと歩くと、後少しだ

 と思ったところについたら、手前には暗い川が流れていて

 橋もだいぶ遠くまで行かないとなかったので

 そこで、断念し、川に沿って駅に戻ることにしました


 20081228(012).jpg

 
 駅に近づいてくると、ほっとした気分になり、

 結局駅に戻るまで2時間ぐらい知らない街を徘徊しました


 そんなわけで、自分は知らない街をたまにウォーキングすることを

 ある種のライフワークとしていて、少し冒険心と不安とえきについた安心感

 がなんともいいもので

 みなさんもよかったらいつか試されてはいかがでしょうか


 余談?ですが、その駅前のショピングモールにも一応入ってみたのですが

 その立派さといったら、驚くほどでこの街のほとんどの住人が

 そこに集まっているのではないかというほどにたくさんの人で混雑していました

 何せ、2時間歩き回って出会ったお店といったらそのほかに
 
 1件のコンビニと床屋さんくらいだったので

 また行くかどうかはわからないけど不思議な街だったなあと思いながら

 電車に乗ってかえりました
 

 

 
スポンサーサイト
2008.12.30  
Secret

TrackBackURL
→http://kooic.blog35.fc2.com/tb.php/73-bec78245
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。